FC2ブログ
●エリアフィッシングで友達よりもニジマスを多く釣る15の秘密とは? ●大物を釣るための14の秘密とは?●ネイティブトラウトを釣るための15のステップとは?

初心者によくあるライントラブルの勘違い

こんにちは、三上です。

たまに皆さんから頂く相談で
ラインのトラブルに関する相談を頂きますので
今回は初心者の方がうっかりやってしまう
ライントラブルについてご説明いたします。

よく管理釣り場で釣りをしていると
初心者の方がキャスティングのときに
ラインが団子状になって飛び出したりしています。

このような場合の原因としては、
次のケースが考えられます。

①リールのスプールにラインを巻きすぎているために
キャスティング時にラインが団子状になって飛び出すケース。

⇒ この場合の対策としては
スプールよりも気持ち少な目にラインを巻けばいいでしょう。


②釣具屋で購入したラインを自宅でリールに巻くときに
ラインをその辺においてゆるい状態で巻いたために
キャスティング時にラインが団子状になって飛び出すケース。

⇒ この場合の対策としては
自宅でラインをリールに巻くときは
ラインのプラスチックの真ん中に鉛筆などを指して
その鉛筆を両足で挟んで少しテンションをかけて
引っ張る感じでリールにラインを巻けばいいでしょう。


③ラインの巻取り時に一定の速度でスムーズにまかずに
不規則な速度で巻いたために、たるみが生じてしまい
キャスティング時にラインが団子状になって飛び出すケース。

⇒ この場合の対策としては
リトリーブ時は一定の速度で巻き取ることを
心がければいいでしょう。


④ラインが細すぎる場合でかつ雨の日などに
ラインどうしがくっついて変な巻取りになり
キャスティング時にラインが団子状になって飛び出すケース。

⇒ この場合の対策としては
ラインがからみにくいスプレーを使う方法や
雨の日は太めのラインを使う方法があります。


⑤スピナーなどラインにヨリがかかるルアーを
より戻しの機能が付いたスナップスイベルを使わずに
ラインに直結でリトリーブしたために
ラインにヨリがかかりリール上で
ピョコンとラインが飛び出して
そのためにリールにラインが綺麗に巻かれないため
キャスティング時にラインが団子状になって飛び出すケース。

⇒ この場合の対策としては
スピナーを使う場合は
必ずヨリ戻し機能が付いたスナップスイベルを使い
1回キャスティングしたらロッドを下に向けて
ラインのヨリをとってから次のキャスティングを行えばいいでしょう。


大体、上記の項目をやれば
大丈夫だと思います。

あと、管理釣り場初心者の方は
ライントラブルがなくなるまでは
フロロライン、PEライン、エステルラインを使わずに
ナイロンラインを使うのがいいでしょう。

ぜひ、今このブログを読んでいるあなたには
ライントラブルを少しでも減らして
釣りを楽しんで頂ければと思います。

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

三上系之

応援しくれるとうれしいです
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

【 全ての記事の表示 】
もうちょっと、他の記事も見てみたいという方は、
こちらに紹介していますので、ゆっくりしていってください。
 ↓ ↓ ↓
全ての記事の表示

【 スグに2桁釣れるメールマガジン 】
管理釣り場初心者でもスグに2桁釣れるメールマガジンを配信しています。
簡単にトラウトを釣るための15の秘密を知りたい方は、
メルマガに登録してみてください。
 ↓ ↓ ↓
管理釣り場初心者でもスグに2桁釣れるメルマガ

【 スグに2桁釣れるマニュアル 】
管理釣り場初心者でも今週末に2桁釣れるマニュアルがあります。
確実にトラウトが2桁釣れる15の秘密をスグに知りたい方は、
参考にしてみてください。

⇒ 管理釣り場初心者でも釣れる!2桁スプーンテクニック

【 初心者でも釣れるスプーン 】
初心者の方でも安定した釣果をたたき出せる
爆釣報告が絶えないスプーンがあります。

⇒ 初心者でも釣れるスプーン

ここまで読んでいただきありがとうございます。

応援してくれるとうれしいです
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

『 お気に入り 』に登録すると、
次回から簡単にアクセスできます。


ブログパーツ
  03/13 ライン TB(0) | CM(2)
ルアーフィッシングを始めてからというものの、何故かスイベル無しのスナップばかり使用していました。固定観念というか…頭の固さですね (笑)  次回の釣行はスイベルスナップ+ナイロンでやってみます!
[ 2016/03/14 00:50 ] [ 編集 ]
ブルさんへ

コメントありがとうございます。

そうですね。
スピナーなどの回転系であれば
ヨリ戻し機能がついたスナップスイベルを
使うのがいいですね。

最近はスナップスイベルも
小さくて目立たないもものが販売されていますので
そのようなものを使えばいいでしょう。

そして、スピナーなどの回転系は柔軟な
ナイロンラインがいいかもしれませんね。

では、次回の釣行で試してみてください。

いつもありがとうございます。
[ 2016/03/14 13:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ヤマメ太郎

Author:ヤマメ太郎
.
■管理釣り場(エリアフィシング)初心者の方にスプーンの釣りの楽しさや、2回の釣行で簡単に2桁釣れるプチテクニックをお伝えしたいと思います。

あなたのブログも応援します
相互リンクを募集しています。希望される方は、お気軽にコメント欄にお書きください。
釣れない原因を知って確立を上げるアオリイカのエギング
釣りが上手くなる心得
かいしんげき
初心者が簡単にできる!堤防釣りの極意
友達よりもトラウトがたくさん釣れる情報配信中

.

■管理釣り場初心者でも釣れる!2桁スプーンテクニック(初級編)

.

■管理釣り場で大物を釣るスプーンテクニック(中級編)

.

■管理釣り場スプーンテクニックから学ぶ魚人間釣法(上級編)

.

■管理釣り場や自然のフィールドでのお勧め本・DVD・グッズなど

 ↓ ↓ ↓

管理釣り場 お勧め本・DVD・グッズ

.

■近くにいい釣具屋がない方は以下のネット通販で

QRコード
QR


FX